ホーム > 阿桜酒造

「飲む方に、蔵人の情熱が伝わる酒」のコンセプトのもと、寒冷な気候を利用し、別名「寒造り」と呼ばれる、醪(もろみ)の仕込みから発酵まで低い温度で長い時間をかけてじっくりと醸し出される阿櫻は、淡麗でふくらみのあるきめ細かな味わいを生み出します。
山内杜氏の技術・蔵人の情熱・酒造りに欠かせぬ米と水と気候が奏でるたしかなハーモニーです。